自然、渓流釣り

渓流釣りってどんな釣り?渓流釣りをざっくり説明(初心者向け)

こんにちは!

クムイマナです!

主に地方移住について発信してますが、今回は僕の趣味でもある渓流釣りをざっくりご説明します。

渓流釣り??なに?という人から、いつかやっていまたいな!という人、、軽くやった事あるけど楽しかったな!という人まで、なるべくわかりやすく、要点だけまとめてざっくりと説明しますね。

 

今日は渓流釣りの話だね!
悩む女性



 

☆この記事でわかること☆

渓流釣りはイメージはあるけど実際どうなの?という感覚から、なるほど、そういうことねというところまでもっていきます。(あくまで初心者向けですので、基礎の基礎のみです。)

#渓流釣りは基本3月頃〜9月頃のみ解禁です、それ以外は禁漁となります。自然と魚と自分のために規則は守りましょう。

 

渓流釣りってどんな釣り?

渓流釣りをざっくり説明!

初心者、入門編

渓流釣りは基本攻めの釣り

まずは渓流釣りの性質についてです。

皆さん釣りと言えば海の釣りが浮かぶと思います、そして海の釣りは基本動きません、少しポイントを変えたり、船で移動したりは勿論しますが、自分自身はそこまで動きませんよね?

餌や仕掛け、ルアーを考えながら変えるという意味では脳内は攻めの釣りですが、渓流釣りの攻めとは世界が違います。

なにが違うのか?

単純に自分の体をかなり酷使します。

僕が初めて長丁場の釣り場(あがるところがしばらくない谷底の川)を体験した時は、勿論楽しさが増してますからその場は最高に良かったんですが、、

いつの間にかすごい運動量になっており、その後1週間、常にお腹が減り、食べまくりましたが、ラーメンだろうが牛丼だろうが食べまくっても全然太らないという代謝のあがりぶりw

慣れないうちはそれくらい体を使います。

 

なんせ岩から岩へガンガン飛び移ったり、時にはバランスを崩さないように川を渡ったり、、

魚に気づかれないように中腰でキャストしたりと勝手にサーキットトレーニングみたいになります。w

 

しかも渓流釣りのコツというか、釣れる確率を上げるのなら、、

各ポイント、ポイントを(魚が居そうな場所)1〜3投キャストしたら移動するからです。

川魚は警戒心がすこぶる強いので、いって3投もなげれば、居たとしても基本もう釣れなくなります。

なので魚を釣るぞ!というのであれば必然的にガンガン進まなくては釣れないのです。

 

よって、運動量は比例する、、疲れても釣りたいからガンガン進んで気づいたら太もも太くなる!

ってくらいで考えておくといいと思います。

 

よく初めての人と行くと、ほとんどが同じポイントで10〜20と投げまくってしまいます。

悔しかったり、集中しすぎたりするんでしょうね。

めちゃくちゃ居そうだなと思っても、1〜3投でほぼ釣れますから釣れない場合は「はい次行ってみよー!」とイカリヤ長介さんになるのがベストです。

ちなみに大きな滝壺に関しては別で、深ければ深いほど、10投くらい粘ってもいいと思います。

待ってれば現れる魚も他より多いはずだし、魚からもバレにくかったりするので。

 

釣りの種類

渓流釣りには結構種類があります。

餌釣り

ルアー

フライフィッシング

テンカラ

鮎釣り

〜餌釣り〜

渓流に生息するカゲワラ、カゲロウ、クロカワムシなどや、釣具屋さんでも売っている、イクラ、ミミズ、ブドウムシなどが主な餌。

3〜5メートルの長〜い竿で川の流れに合わせて餌を流し、クンクンッ!ときたら合わせて釣り上げます。

釣り名人てきなおじさんは割と餌釣り師が多いです。

 

〜ルアー釣り〜

ルアー(擬似餌)を使って魚を反応させて食わせて釣る方法、ルアーにも種類がたくさんあり、季節や状況に合わせてルアーチェンジをして狙っていきます。

 

⬆️絶対に持っておくべき名作!大体こちらで釣れてます。(安いスプーンを沢山と、ミノー、特にこのDコンを3つあればどこでも対応できますよ!

 

〜フライフィッシング〜

海外の釣り映画などに出てくる、ムチの様に竿を振って川にフライ(虫に見立てた擬似餌)を浮かせて、そこめがけてガブっと食いつく魚を狙います。

上級者になるとフライに行く人が多いです。

 

〜テンカラ釣り〜

フライフィッシングに似ている日本に古くからある釣り方です。

ルアーやフライと違ってリールが無いのが特徴、日本らしくていいですね。

餌は虫に見立てた擬似餌で、フライフィッシングよりシンプルなものが多いです。

 

〜鮎釣り〜

鮎釣りは見かけたことが皆さんあると思いますが、友釣りが有名ですね、、餌用に鮎を針に引っ掛けて泳がせます。

その鮎を縄張り争いで襲った他の鮎ごと釣り上げる仕組み。

他にも鮎釣りは方法がありますが、そこは今回は省きます。

 

と、同じ川釣りでも種類が色々ありますので、ご自分にあった釣り方をみつけてみてくださいね。

 

 

川のエリアと基本ルール

川には大きく分けて3つのエリアがあります。

本流(川幅が太い流れの強いエリア)

渓流(本流と源流の間、本流の上流部エリア)

源流(山に入っていった岩がゴロゴロ、木もたくさんあり、神秘的なエリア)

各エリアで釣り方が変わってくるのでまた楽しめます。

 

☆渓流釣りの基本は釣り上がり☆

基本的に渓流釣りは下流から上流に釣り上がっていくのが基本です。

そして、進んでいるうちに上流に人がいたら追い越すのは基本失礼なので、場所を変えるか、一声かけてしばらく上流にいき、そこから釣り上がるかです。

 

ちなみに人がその日に入ったエリアは魚の警戒心が強い為、全然釣れなくなります。

だから釣り師は朝が早いわけですね、場所を取られてしまうので、、

 

そして基本は下流側から上流側にキャストします。(本流のルアーの場合はルアーが動かしにくい為、上流から下流にキャスト)

 

このルールの意味は魚が餌を待つ時に、基本上流から流れてくる餌を狙って待っているため、頭が上流を向いているからです。

つまり背後から近づいた方がバレにくい。

 

しかし、場所によっては釣り降って釣れることも多々ありますのでその辺は柔軟に!

ただ、釣り下りばかりすると、下から来ている人がいたら少し気まずくなるのであまりお勧めはしません。

☆川で他の釣り師と出会ったら、最低会釈でもしましょう!良い人が多いので、情報交換もできたりしますよ。

 

うんうん、何となくわかってきた!始めるには何を用意すれば良いの?
若い女性

 

装備について

基本的な装備についてです、今回は初心者向けということで、最低限用意した方が良いものをお伝えしますね。

命の危険が本当にあるので、舐めない事を強くおすすめします。

ウェーディングシューズ(最低でも磯靴)

ウェーダー

ロッド(竿)

リール(ルアーやフライの場合)

ライン(釣り糸)

カッパ

濡れても良い速乾性のウエア

ハサミ(小さいもの)

餌、または擬似餌

笛(なるべくうるさいもの)

ニッパー(針を取る時に使用、100均でok)

救急用品(消毒液、バンドエイドなど)

⬆️こんなところでしょうか、、

ニッパー、救急用品などは無くても良いっちゃ良いのかもですが、あると便利ですし、怪我した時に後悔しない様にしてくださいw

ウェーディングシューズの場合は別でウェットスーツなどが必要になります。

渓流用で探せば色々出てきますよ、ウェーディングシューズは夏の暑い時に濡れても大丈夫な靴です。

ウェーダーは濡れると寒い時期に繋ぎの様に履き、ウエアにもなってるので便利です。

どちらも必ずフェルト底のものをおすすめします。

まじで川の中でも滑りません!

そんなに本格的にはやらないし、キャンプ場近辺だけでいいよ!って人は、釣具屋さんでも売っている、マリンシューズ(磯靴)は用意した方がいいですよ、これは他のシティ用の靴やサンダルよりは断然いいです。

値段も1500円とかで買えるので、目の前だけ釣りするよ!って人にはこれで十分。

あと重要なのは笛です。

万が一があったときに、あると無いのでは命の生存に関わります。

リュックや鞄などに結びつけておくといいですよ!

竿もリールもはっきりいって1万円あれば揃いますし、それでも十分つれちゃいますが、こだわる人はその上を購入してください。

他にもこだわったらキリがないですが、基本的な最低限の装備です。できたら熊スプレーはあるといいですよ!高いけどw

メーカー、価格などバランスよし⬇️

シマノ(SHIMANO) マックスデュラウェーダー (中丸チェストハイ・カットフェルトソールタイプ) WA-054R

お手頃価格、割と丈夫です⬇️(2つ)
(5)【送料無料】チェストハイ ウェーダー [フェルトソール] [補修キット付属] /釣り/水場作業/清掃/ウェダー/渓流/X'SELL/エクセル/OH-820/長靴/胴長靴

(5)【送料無料】チェストハイ ウェーダー [ハイブリッドタイプ][フェルトソール] エクセル OH-871

長く使いたい人はこちら⬇️

 

 

 

渓流釣りの心得

自然に感謝すべし

川を汚さない(釣り糸、その他人工物は出来るだけ回収する、ゴミを捨てていくのは論外!

一緒に行動する仲間の状況を常に把握しておく

単独の場合は入渓点、退渓点を事前に把握しておく

危なそうなところは行かない、いけるかな?いけないかな?くらいの場所はやめておくくらいで丁度いい。

天気予報は必ずチェック、山の天気は変わりやすい事を忘れずに、早め早めの行動を。

魚も傷つけない、渓流魚は乾燥しているとすぐ火傷します、人の手に触れても火傷するので、常に水に居させてあげる様に。

登山届けを出しておく事をおすすめします。(登山コンパスというアプリが便利)

 

 

 

 

 

渓流釣りの危険編

渓流釣りは自然に飛び込むので、それはそれは癒しの空間です。

ですが、同時に危険に飛び込んでいる事を常に忘れないでください!

危険の種類としては

急な悪天候

土砂崩れ(まじで死にます)

鉄砲水(山頂が雨だと、その場は降っていなくても、急な増水があります、ダムの下流も要確認)

落石

倒木

川に流される

毒蛇

毛虫

と、軽くあげてもこんなにあります。

みてやめたくなるほどありますので、常に意識をしてくださいね、、

普通にやっていて、正確な対処を覚えておけば基本安全ですのでご安心を、、

ただ、自然界は良くも悪くも素直なので、舐めずに普段から意識はしておくことが大事です。

よくありがちなのは、川に降りて、釣り上がったけど全然出る場所が無い!しかも降りてきたところは登れない!他ならない様に、先に調べられたら調べるか、あまり登りすぎずに引き返すのが無難です。

鉄砲水や、土砂崩れなどは、その場でなったらどうにもなりませんが、上流でなってしまった場合は、川に根元がついている枝が流れてきたり、何か急に水位が上がった気がする、や、流れが強くなってきたなど、川の色が急に茶色になってきたらすぐに安全な場所に避難してください。

雨の後や、土質が滑りやすい場所は特に注意が必要です。

僕も一度遭難しかけたことがありますので、そのうち記事にまとめます。

あとは野生動物

熊さんは基本出会ってしまったら、ゆっくり後退してください、熊を見ながらゆっくり後退です。

絶対に背中を見せたり、走ったらダメですよ!

追ってくる習性があります。

(一番ビビってるときに走れないなんて難しいーー!)

けど鉄則ですので憶えておいてください。

万が一戦うしか無くなったら、木の枝や、何かで大声出して鼻を攻撃するといいらしいです。

そうなったときのために熊スプレーとゴツいナイフをみんなもってるわけです。

熊スプレーは9メートル射程距離があり、とんでもない噴射力ですし、かなり効果あるそうです。

ただし向風での噴射は気をつけてください、熊よりも人にはもっと効くそうです(笑えない)

猪は突進しかできないから、ジグザグに逃げてください!(これしか対処しりませんw)

猿はビビると襲ってくるので、堂々としながら、目は合わさない方がいいみたいです。静かに移動しましょう。

蜂は本当に怒らすとまずいので、林の中で気づかずに巣を踏まない様にお気をつけて!

ブヨですらめちゃくちゃ痛いですよw

服の色は黒は避けましょう。

毛虫はたまに気についてるので、できれば筋トレで使う様なのでもいいのでグローブを。

蛇は割と出くわします。

怒らせずに、離れれば大体平気でしょうけど、これも気づかないで踏んでしまうと厄介なので、足元手元は要注意です。

軽くの説明なので、気になる方は自分で色々調べてください、遭難しない様に、無理して怪我すると何もできないです。

電波がないと本当やばい。

私は単独で行くことがこれから増えるので、ココヘリというヘリコプターで遭難時に助けてくれるシステムに参加してます。

とても強い味方です。

アニメ観るなら<U-NEXT>

 

最後に

ここまで色々とざっくりお話ししましたが、調べれば調べるほど、経験すればする程伝えきれてないことがありますので、後は自分なりに渓流ライフを楽しんでください!

あくまで渓流釣りはとても素敵で癒されて、しかも体も鍛えられて、健康にもとてもいいです。

しっかりと頭にいれたなら、あとは楽しく川へ向かってください

では、素敵な釣りライフを!

ありがとうございました!

クムイマナでした。緑水, 楽園, 滝, ストリーム, 朝, カスケード, プリトヴィチェ湖群, クロアチア, と, ステージ



 

 

-自然、渓流釣り
-, , , , , ,

© 2021 Kumuimana web site